☆☆老婆を食べる熊


老婆を食べる熊
ユピク(Yup'ik)のあやとりです。
アラスカ西部の先住民ユピクの D. Nicolai 氏が伝承しています。[114]
  1. 山の上で眠る老婆」を取る。
    1. イヌイットの構えC。
      1. 親指と人差指に糸をかける。
      2. 小指の背で下から親指手前の糸を取り、人差指向こうの糸を腹で押さえる。
    2. 左掌を向こうに、右掌を手前に向ける。
    3. 右人差指を左手の手前に持ってきて、左親指人差指間の糸の向こうに下から入れる。
    4. 左親指(右手の向こうにある)を、右親指人差指間の糸の手前に下から入れる。
    5. 左右に手を開く。
    6. 左親指下の糸(人差指にかかる糸)、右人差指下の糸(親指にかかる糸)を外す。
    7. イヌイットの終了処理。
      1. 親指で人差指手前の糸を取り、ナバホ取りする。
      2. 人差指の糸を外す。
  2. 左小指の糸を外し、左親指向こうの糸を掴む。
Bear that Ate the Old Woman (Taqukaam nerkii Arnasagaq)Yup'ik String Figures p.218[114]