☆☆籐の吊り橋 – 橋


籐の吊り橋 – 橋
パプアニューギニアのあやとりです。
野口廣氏がパプアニューギニアで採集しました。[109]
  1. 井戸」を取る。— 籐の吊り橋
    1. 人差指の構え。
    2. 人差指を上から小指の輪の中に入れ、小指手前の糸と人差指の2本の糸を絡めて回し取る。
    3. 小指の糸を外す。
    4. 中指薬指小指で人差指向こうの2本の糸を掴む。
    5. 中指を下から親指の輪に入れて親指手前の糸を押さえ、親指の糸を外す。
    6. 親指で、中指の輪の中から、人差指手前から小指向こうの糸に斜めに走る糸を背で取り、中指を放す。
  2. 親指の糸をそっと外す。
  3. 手を左右に少し開き、垂れた輪の向こうの交差がなくなるようにする。
  4. 親指を手前に垂れた輪に手前から入れ、人差指手前から小指向こうの糸に斜めに走る糸を背で取る。— 橋
吊り橋、橋パプアニューギニア高地民族のあやとり : 1984 — p.33[108]
Cane Bridge and BridgeSome String Figures of Highland People in Papua New Guinea : 1984 — p.53[109]
籐のつり橋~橋国際あやとり協会 Web[117]