ハワイの 


ハワイの魚
ハワイのあやとりです。
L. A. Dickey 氏が採集しました。[36]
ハワイ語の weoweo は、キントキダイ科の赤い魚で、bigeye と呼ばれることもあります。
このあやとりに関する解説は、魚類のあやとり「キントキダイ」 を参照してください。
  1. 人差指の構え。
  2. 人差指を上から小指の輪の中に入れ、小指手前の糸と人差指の2本の糸を絡めて回し取る。
  3. 親指で人差指から小指に走る掌の糸を取る。
  4. 小指の糸を外す。
  5. 親指でナバホ取りする。
  6. 左小指腹で左下から右上に走る糸を左手前の方で押さえる。
  7. 右小指腹で中央で水平に走る糸を押さえる。
  8. 人差指の糸を外して左右に引く。
WeoweoString Figures from Hawaii p.98[36]
あやとり(大陸) — p.114[82]
大きな魚あやとり入門 — p.86[86]
ハワイの魚大人のあやとり — p.38[104]
A FishString Figure Magazine Vol.5, Jun p.11[116]
ハワイの魚国際あやとり協会 Web[122]