☆☆☆☆曳き網


曳き網
ギルバート諸島のあやとりです。
J. Hornell 氏が採集しました。[34]
なるべく長い糸を使ってください。
  1. 両足の親指に糸をかける。
  2. 左小指で下から手前の輪を取り、手前に引く。
  3. 足の指の間の向こうの糸を左小指の輪の上から手前に引いて、左親指にかける。
  4. 右足の右の糸を下から右人差指と右親指でつまんで右に引き出し、つまんだ輪の中に下から右親指と人差指を入れる。
  5. 右手を上から左に持っていき、右人差指と右親指で左足の右の糸をつまみ、右に引き出す。(右人差指と右親指の輪は外れる)
  6. つまんだ輪の中に下から右親指と人差指を入れる。
  7. 右手を上から左に持っていき、右人差指と右親指で左足の左の糸をつまみ、右に引き出す。(右人差指と右親指の輪は外れる)
  8. つまんでいる糸を手前に引っ張って、左小指でその輪を下から取る。
  9. 右足の左の糸を足の近くで上からつまんで右に引き出し、手前に引っ張って、左親指で下から取る。
  10. 4~9を7回くらい(糸の長さに見合うだけでよい)繰り返す。
  11. 右足の輪を外して右手でつまんで持っておく。左親指の輪の中につまんだ輪の先を親指先側から入れ、輪の先を輪の束の中を通して出し、右親指にかける。
  12. つまんでいる輪の2本の糸を右小指にかけ、つまんでいる糸を放す。
  13. 左足の輪を外して右手でつまんで持っておく。左小指の輪の中につまんだ輪の先を小指先側から入れ、輪の先を輪の束の中を通して出し、左親指にかける。
  14. つまんでいる輪の2本の糸を左小指にかけ、つまんでいる糸を放す。
  15. 親指の輪にかかるもっとも手前の輪の下の糸を取る。
  16. 左親指の糸を口にくわえて左親指の糸を外す。
  17. 左小指の糸を左親指に移す。
  18. 右小指の糸を左小指に移す。
  19. 右親指の糸を右小指に移す。
  20. 口にくわえている糸を右親指に移してくわえている糸を放す。(要するにパタンを90°回転させる)
  21. 展開する。

11で左親指と右親指に、13で左小指と右小指に糸をかけてしまえば、回転操作は不要になる。このとき15ではパタンの左端の糸を左親指と左小指で取ることになる。

Lawa (Fishing Net)String Figures from Fiji and Western Polynesia — p.29[34]
Te Kibena (A Small Seine)String-Figures from the Gilbert Islands p.40[60]
Nui (a bird's nest)Solomon Islands String Figures — p.164[78]
Ein FischnetzSchnurfiguren aus aller Welt — p.102[92]
Kupenga (Fishing Net)String Figures from Pukapuka — p.60[93]